東京で腰痛を診てもらえる外来病院・クリニック検索ガイド


東京で腰痛を診察してもらえる外来病院が検索できます!

東京で腰痛を診てもらえる外来病院・クリニック検索ガイドでは、腰の痛みや腰から背中にかけての違和感、肩こり、手足のしびれなどの症状を診てもらえる外来病院やクリニックをご紹介しています。

東京都内にある整形外科医院、整体、整形外科クリニックの特徴や、病院までの最寄り駅、診療受付時間などが検索できますので、ライフスタイルや通いやすさなどに合わせて当サイトをご活用くださいませ。

腰痛が辛くて病院で丁寧に診察や検査を受けても、原因がわからないということがかなり多いといいます。実際に腰の痛みがあるにも関わらず「特に問題がないので様子をみてください。」と湿布薬や飲み薬を処方されるだけで、主な治療をしてくれなかったという不安な思いをされた方もいらっしゃると思います。

実は病院での診察で医師が診ているのは「外科的処置」のような治療が早急に必要な状況なのかどうかの判断だそうです。そのような処置が必要なことは少なく、ほとんどの場合は生活習慣の改善や適度な運動、バランスの良い食事で改善が期待できます。

これなら伝わる!痛みのチェックシートとは

腰痛に自己判断は禁物です。病院では、しびれがある、ズキズキと痛みが続く、ピリっとした刺すような痛みがあるなど、痛みの部位や程度、種類を的確に伝えることが、その後の治療やご自身に合ったセルフケアの方法を見つける大事な手がかりになります。

腰痛外来 東京

問診の前に下記ポイントについてまとめておくとスムーズな診察が可能です。

  • 一番痛むところはどこか。どのくらい痛むか。
  • 痛みの種類はどんな感じか。「ズキズキ」、「ピリピリ」、「鈍い痛み」など。
  • 痛みはいつからあるか。いつ痛むのか。どのくらいの時間痛むか。
  • 痛みが起こりやすい動作はあるか。
  • どのくらいの頻度で痛むか。
  • 日常生活で困ることはあるか。洗顔、靴を履く動作が辛いなど。

40代を過ぎたら加齢による腰痛をチェック!

20代〜30代くらいの方の腰痛は、オーバーワークや激しいスポーツなどによるものがほとんどですが、40代以上の方の腰痛は、加齢による腰痛を疑う必要があります。

腰痛をほおっておくと、年齢を重ねる⇒腰の変性が進む⇒歩きにくくなる、など、将来健康で過ごすことができなくなる可能性もあります。

腰痛は体から発する「注意信号」です。

これ以上痛みをひどくさせないために適切な診察を受け、ライフスタイルを見直してみてはいかがでしょうか。


女性専用だから安心して通院が可能!